踊る絵つけC

ポーセリンペインティングを中心に日常の出来事をレポートしています。                            当Blogに掲載されているあらゆる内容(写真、文章等)の無許可転載・転用を禁止します。

ヴィクトリアンジュエリー展

先週は薩摩へ

そして今週は萩へと

まるで薩長同盟を巡る旅のようですが

山口県立萩美術館で開催中の

愛のヴィクトリアンジュエリー
~華麗なる英国のライフスタイル~を

見に行ってきました



会場内は 撮影禁止なので

ここでお見せできないのが残念ですが

アンティークジュエリーがお好きな方は

必見です

私は
イギリスではヴィクトリアンの時代が

一番好きなのですが

当時の 繊細な技巧を凝らした

宝石や カメオなどのジュエリーの数々

アフタヌーン・ティーに使われていた

銀器、

ウェディングや喪の装いや、アンティークレースの展示物

イギリス王室に伝わってきたジュエリー

フランスの宝石商から
故 ダイアナ妃に贈られたリングの展示もありました

展示物の中に この間のパリ旅行で見てきた

同じ時代の同じ仕様の

エナメルのブローチを見つけて 嬉しくなりました

こちらです



パリマレ地区の貴族の館のだった
コニャックジェ美術館で展示されていたものです

アンティークの
どのような工芸品を見ても

気の遠くなるような時間と手間と
お金をかけて作られていたんだなと
いつも感心します

そして ムダを省いてスッキリとという

機能的な事を追求するよりも

わざわざ そんな事の為にこれを作ったの~?と思うような

デザインも用途も とても贅沢な発想で作られてると感じます

それが 私の憧れる
最高のエレガンスだと思うのです











スポンサーサイト
別窓 | 未分類
∧top | under∨

夏の終わりは九州新幹線で~

あまりにも暑いから

先週は 鹿児島へ

シロクマを食べに行ってきました~
というのは冗談ですが


溶け始めた頃に撮影することを思い出して
こんな状態のシロクマさん

平成27年に 世界遺産に登録された
仙巌園の御殿で お茶をいただいて



島津のお殿様と同じ場所から
桜島を眺めて~



錦江湾のフェリーから 桜島を眺めて~



宿泊先のレストランから桜島を眺めて~



指宿海岸の
砂蒸し風呂でデトックスして~



開聞岳を眺めて~



リフレッシュしてきました

美しい 薩摩切子たち





色によって お値段が違います

それは 絵付けの絵の具も同じ事ですが

鮮やかな金赤の材料には金が入っています

薩摩紫にも 金が入っています

珍しいな!と目を引いた
鮮やかな黄色には 金は入っていませんが

金赤、薩摩紫同様にお高いです

綺麗な黄色を発色させる為に ある材料で

やっと成功したとお聞きしましたが

黄色の工法だけは 企業秘密だそうです

しかし私は 気がついちゃった

〇〇でしょ⁈ と 尋ねてみたら

ピンポ~ン でした

ですが秘密です




別窓 | 未分類
∧top | under∨

陶千坊展最終日

有田の 九州陶磁文化館へ向かう前に

深川製磁の工場に立ち寄りました

工場脇のアウトレットで

絵付け用の白磁を見つけるためです

アウトレットと言っても

深川製磁なので 上質な硬質磁器は

美しく滑らかで品があります

むしろ 白のまま使った方が良さそうなくらいです



この敷地にはチャイナオンザパークという名称で深川製磁の展示館やレストランが
併設されています

車で五分ほど走ると 陶千坊展会場の

有田駅前にある 九州陶磁文化館に到着です



こちらのトイレの個室は

有田焼きの絵付けで彩られているので

気分に合わせて 選ぶのも楽しいかも



前置き長くなりましたが
やっと 作品展の会場です





今年 私が出展したのは こちらです

七夕飾りの プレートと人形、今年の年賀状写真用に描いた 蔦に牡丹文様の酉置物


昨年深川製磁のアウトレットで買った

白磁に描いた 唐子


西洋絵付けは メリーゴーランド
優しいパステルカラーで ベビールームを
イメージして描きました

他に 妖精が住むキノコの森シリーズの
メガ版など

こちらは 22名の出品作品の一部ですが




それぞれの個性の力作揃いです


可愛らしい人魚だわ~と
会場の人気を集めていた こちらの作品は

実は 作者の原爆へ対するいろんな
思いが込められている作品でした
すぐお隣は長崎県です

それぞれの作品を見るとき、デザインや
色の印象が一番先に入って来るものですが

その次に 作者はどんな思いで作ったのかしら?
何を伝えようとしてるのかしら?と

ちょっと深読みして作品を見る楽しみ方もあると思います

もちろん、 私も絵付けをするときは
色んな思いや ストーリーを考えます

ピタッと解ってくださったら
とっても嬉しいです






別窓 | 未分類
∧top | under∨

有田へ

いよいよ、
陶千坊展最終日です

搬出荷物が沢山あるので

スノーホワイト号で向かっています


別窓 | 未分類
∧top | under∨

in the Garden

今年5月にオープンした ガーデニングの

ベランダ造園がメインの

in the Gardenさんです



店内は アンティーク家具とグリーンの

取り合わせが良く似合う

落ち着いた空間です

こちらで オーナーのベラ造さんの
奥様の手作りの

美味しいスウィーツもいただけますよ





切り花が長持ちしない夏場は

ガラスの器に グリーンの寄せ植えが

目に涼やかで 夏らしくていい感じです

早速 うちのアトリエにも

ベラ造さんが作ってくださった
ガラス&グリーンを飾ってみました





絵付けのお皿もグリーンの横で

引き立つ気がします

このグリーンはバニラです

バニラの実ができるまで育ててみよう



地植えにした チャイニーズハットも

元気に風に揺れています














別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 踊る絵つけC | NEXT